hikari-r-7
末世の闇夜を照らす 天啓の光
img034
天啓の印し ー 神秘の虹と光 ー
ー 以下 インターネットから ー

フリーメーソンの陰謀
癌の原因はただの寄生虫だった!

寄生虫駆除してフリーメーソンの利権をぶっ潰そう!

ご訪問ありがとうございます。
本文とほぼ同内容のYouTube動画もあります。
YouTube動画はこちらです↓



 

こんにちは、塩ノ山の三枝クララです。
今日は、2020年5月23日(土)今日もよろしくい願いします。

私はどうも能力に偏りがあるようで、動画やブログもあまり得意ではなく、言い間違えとか、発音が変だったりとか、ほんと皆様に申し訳ないと思いながらこれらを続けさせて頂いておりますが、

どの動画の時だったか忘れてしまいましたが、もう疲れてしまい、今夜はもうUPするのをやめようと思いながら、ソファでうつらうつらしていると、私の背中をトントンと優しく叩く気配で、ハッとし、後ろをみると誰もいなかったのですが、神に背中をおされた感じがして、それから気を引き締めて動画やブログをつくりました。

モーゼが神から使命を与えられた時に自分は口下手だからと、身を引こうとしたのすが、神は「あなたは何を言おう、どう言おう、と心配するな」とモーゼの背を押されました。

神は私たちの弱いところも知っておられ、でも、そんな弱いところに神はおられるのかもしれません。

なんて、枕言葉はさておき、

先日の5/10に神の『ぎょう虫』という御言葉を聴き、それから寄生虫について調べ始めた事はお伝えしてきましたが、
前回でも言いましたが、これまで私の知っている悪のキーワード、ケムトレイルや放射能汚染、電磁波、科学薬品、人工甘味料などの添加物、ウイルス、遺伝子操作食品、などは、すべてリンクしていて、これらは、私たちの体内の寄生虫が多いに好むもので、この寄生虫が癌の原因である事がわかってきました。

そして、フリーメーソン、前回はローマクラブといいましたが、彼らは、私たちから富を略奪するために、この事実を隠し、私たちが癌になるように仕向けていた事もわかりました。

その事がわかって、私はハーブでの寄生虫の駆除を始めましたが、たちまち体調がよくなり、それは驚く程でした。

この寄生虫調査を始めたところ出会ったのが、笹川英資先生の『ガンは治って当たり前』という本でしたが、奇遇にもこの方はユダヤ研究の第一人者でもあったのです。

この本を読んでいくと、驚く事ばかりでしたが、寄生虫の卵はとても軽く空中浮遊しているという事~それって新型コロナウイルスと同じで、人込みに行ったり満員電車に乗ると、私たちは知らず知らずのうちに寄生虫の卵を吸っていた!という事で、今は、皆、マスクをしているので、寄生虫の卵を吸う機会もへり、これは、癌が減るのではないかと、思いました。

次に驚いた事が、ママの母乳を通して赤ちゃんに寄生虫の卵を飲ませてしまっているという事、これには驚きました。
っていう事は、新型コロナウイルスの濃厚接触と同じ、唾液や精液からも寄生虫や寄生虫の卵が移るという事です。

こりゃ、家族一人が寄生虫の駆除をしてもだめ、ペットも含めて、定期的に家族全員で寄生虫の駆除を習慣化させなくてならないという事です。

この寄生虫は、人の脳みそが大好きです。
そして全身全霊で隠れる天才です。
だから多くの医師がメスを入れても、寄生虫とご対面する事は殆どありません。

ホントにこれは、人間界の寄生虫のフリーメーソンと全く同じで、寄生虫が人の脳みそが大好きなように、フリーメーソンも社会の頭脳部である、政治、金融、医療、教育、マスコミ、裁判所まですっかり抑え込んでいます。

そして、寄生虫同様、隠れるのがうまく、彼らは、何千年も潜んで人類撲滅を企んできました。

人類撲滅したらフリーメーソンもなくなってしまうではないかと、今
、思ったあなた、フリーメーソンのバール信仰の恐ろしさをまだ知らないだけです。

例えば中国共産党もフリーメーソンがつくりましたが、中国共産党の殺人戦車のような残忍さ、これはフリーメーソンそのものです。

というように、私たちの外も中も、寄生虫だらけですが、外の寄生虫駆除はすぐにできなくても、自分の中なら、今日からでも出来ます。

これは戦いです。自分の寄生虫駆除も戦い、戦争です。

私はかねてから、戦いという言葉を使ってきました。
ふわふわのスピリチュアルの人の多い中で、戦いという言葉を使う事はかなり耳障りだったようで、私は多くの人の反感を買いましたが、
神の子として戦わないのならば、バールに加担するも同じ、そんなんだから、フリーメーソンがつくったスピリチュアルの罠にハマるんだよ!ってずっと思っていました。

お腹の寄生虫も同じ、駆除するか、しないか、道は二つに一つしかないのです。放っておく、後でするというのは、寄生虫に自分という大きなエサを与えるという事、敗北です。

寄生虫は、癌だけでなく、糖尿病、高血圧、アレルギー、精神病などあらゆる病気を引き起こします。

私は、皆で副作用のないハーブで寄生虫の駆除をするのならば、良い意味で医療崩壊するのではないかと思っています。
国や市町村で行う検診よりもずっと重要だと思います。

フリーメーソンは、儀式のたびに人の肉を食べるという事を何千年もしてきているイカレタ奴らです。だから彼らは全身、代々、寄生虫でびっしりだと思います。

そんな奴らは、これから来る光の時代には似つかわしくないので、寄生虫さんにもフリーメーソンさんにも、この地球から、出て行って頂きましょう。

何?行く所がない?知るか!自業自得だ!(笑)

聖書によると今の私たちの寿命は120歳とされています。
皆で120歳まで、健康で、そして神の祝福に感謝しながら豊かな人生送りましょうよ!

体調のすぐれない方、ぜひ、寄生虫駆除ためしてね、
それではまたね、バイバイ!

ガンは治って当たり前―癌は寄生虫が原因だった!?

ガンは治って当たり前―癌は寄生虫が原因だった!?

  • 笹川 英資
  • 価格¥1,650(2020/05/23 13:49時点)
  • 出版日2013/02/19
  • 商品ランキング29,471位
  • 単行本222ページ
  • ISBN-104896343220
  • ISBN-139784896343229
  • 出版社明窓出版
ー 以上 インターネットから ー
6_01
・・・ 天の情報は !!! ・・・ 
俗世の人の常識を 突き抜ける !!!
ー 鮮烈な知識で !!! ー 
俗世の垢まみれの俗物を
心底から 驚かせます !!!
miracle-cross-no.1-
この神秘の十字架が 見える人は
「ガンは 寄生虫が原因だった」
という 驚くべき説に ・・・ 
ー 心の奥深くで !!! ー 
・・・ 納得するでしょう ・・・
Ave Ave Ave Maria Ave Crux